ハイレゾ&高音質なサブスク音楽サービスを比較

6 min
ヒゲマメ

ヒゲマメ

楽器メーカー会社員で、DTM10年・楽曲制作・DJ活動をやっているヒゲマメです。当サイトは電子楽器・音楽制作情報を主軸に+αでガジェットを紹介しています。

FOLLOW

高音質で音楽を楽しみたい音楽通な方へ向けて、高音質のサブスク型音楽配信サービスを比較しました。

日本でCD音質以上のサブスク型音楽配信サービスは3つあります。

Amazon Music Unlimited・Apple Musicはハイレゾ対応です。
※ハイレゾ音源・・・CD音質より解像度の高い音源を指します。

タイトル個人プラン月額個人プラン年額CD音質楽曲数ハイレゾ対応ハイレゾ楽曲数リンク

Amazon Music Unlimited
¥980
プライム¥880
¥8,800
プライム会員のみ
1億曲700万曲詳細を見る

Apple Music
¥1,080¥10,8009,000万曲100万曲詳細を見る

deezer HiFi
¥1,4709,000万曲非対応詳細を見る

一番オススメの配信サービスは、ハイレゾ楽曲数が最多&最安の「Amazon Music Unlimited」です。

ヒゲマメ

ヒゲマメ

ハイレゾ音源は空気感や没入感が高まり、音楽の良さに気づく瞬間が増えた!!

元々利用していたサービスからのプレイリスト移行も簡単にできるので、一から曲を集める必要もありません。

月額¥980 30日間無料

音楽配信サービスの音質について

サブスク音楽配信サービスの楽曲データは、容量を少なくするために圧縮されています。

データ容量を少なくすることで、通信時の負荷や端末のストレージ使用量を軽減できるからです。

「データ圧縮方式」で音質の良し悪しが決まります。

音楽データの圧縮方式

音楽データの圧縮方式は、ロッシー・ロスレスのどちらかに分類することができます。

圧縮方式圧縮方式の分類音質ビットレート
MP3・AACロッシー普通256・320 kbps
FLAC・ALACロスレス良い1,411~9,216 kbps

ロッシー圧縮・ロスレス圧縮とは?

ロッシー圧縮(非可逆圧縮)

圧縮前に戻せない。データ容量は小さい。
データは劣化。

ロスレス圧縮(可逆圧縮)

圧縮前に戻すことができる。データ容量は大きい。
データの劣化がない。

各音楽配信サービスの圧縮方式

ロッシー圧縮の音楽配信サービス

Sportify・YouTube Music・LINE Music

ロスレス圧縮の音楽配信サービス

Amazon Music Unlimited・Apple Music・deezer HiFi

ヒゲマメ

ヒゲマメ

音質を重視する方へは、ロスレス圧縮での配信を行っているサービスがオススメです。

ハイレゾ音質とは?

ハイレゾリューション(High Resolution)は直訳すると「高解像度」という意味です。

ハイレゾ音源とは、CD音質(16bit , 44.1kHz)以上のデジタル音源のことを指します。
演奏・歌っている情景が浮かぶような、繊細で解像度の高い音を聞くことが可能です。

音声データの解像度は「量子化ビット数」と「サンプリング周波数」で表します。

「量子化ビット数」
~bitで表し、数字が大きいほど繊細な音量表現が可能です。
「サンプリング周波数」
~kHzで表し、数字が大きいほど高い音を表現可能です。

ハイレゾ音源は「24bit / 96kHz」や「24bit / 192kHz」が主流です。

「24bit / 192kHz」のデータ容量は、CD音源の6.5倍程度あり圧倒的に情報量が違います。

5分の曲で200MB程度あるので、スマホ等で再生する場合はデータ使用量に注意が必要ですね。

ロスレス圧縮での配信を行っているサービスの詳細を見ていきましょう。

ハイレゾ音質配信しているサービス

Amazon Music Unlimited

音質最大 24bit 192kHz
CD音質楽曲数1億曲
ハイレゾ楽曲数700万曲
空間オーディオDolby Atmos
360 Reality Audio
個人プラン月額¥980
プライム会員¥880
個人プラン年額
※プライム会員のみ
¥8,800
ファミリープラン¥1,480(~6人)
学生プラン¥480
ワンデバイスプラン
※Echo・Fire TV 1台のみで利用可能
¥380
アプリの使いやすさそこそこ

Amazon Music Unlimitedはプライム会員では無料で利用できるAmazon Musicの上位サービスです。

1億曲のCD音質楽曲・700万曲のハイレゾ楽曲を視聴することができます。

ハイレゾ視聴できるサービスの中では利用料金が最安・ハイレゾ楽曲数が最多なことから一番オススメです。

利用料金は月額¥980(非プライム会員は23年2月21日以降は¥1,080)プライム会員であれば月額¥880で利用可能です。

プライム会員は年額¥8,800での年払いも可能です。2か月分お得なので長く利用する予定の方はオススメです。

ワンデバイスプランはロスレス視聴不可のため音質重視の方へはオススメしません。

月額¥980 30日間無料

ハイレゾ再生の設定方法』はこちらの記事で紹介しています。

『解約方法』はこちらの記事で紹介しています。

無料期間を過ぎて課金されないように事前に解約することも可能です。(無料期間中はそのまま利用可能)

Apple Music

音質最大 24bit 192kHz
CD品質楽曲数9000万曲
ハイレゾ楽曲数100万曲
空間オーディオDolby Atmos
個人プラン月額¥1,080
個人プラン年額¥10,800
ファミリープラン¥1,680(~6人)
学生プラン¥580
ボイスプラン¥480
アプリの使いやすさ使いやすい

Appleが提供しているApple Music

iPhoneとの親和性・アプリの使いやすさが優れています。

9000万曲のCD音質楽曲・700万曲のハイレゾ楽曲を視聴することができます。

利用料金は月額¥1,080、年額¥10,800となっています。年払いは2か月分お得なので長く利用する予定の方はオススメです。

ワンデバイスプランはロスレス視聴不可のため音質重視の方へはオススメしません。

月額¥1,080 30日間無料

ハイレゾ再生の設定方法』はこちらの記事で紹介しています。

CD音質配信しているサービス

deezer HiFi

音質最大 16bit 44.1kHz
CD品質楽曲数9000万曲
ハイレゾ楽曲数非対応
空間オーディオ360 Reality Audio
個人プラン¥1,470
その他プラン
アプリの使いやすさ使いやすい

DeezerはAmazon,Appleに比べると知名度が劣りますが、ロスレス音質での配信を2007年に先駆けて開始しています。

9000万曲のCD音質楽曲を視聴することができます。

他サービスに比べて料金が高くハイレゾ視聴ができない点が痛いです…

現状はわざわざ使う必要はないと言わざるを得ない状況です。

月額¥1,470 30日間無料

ハイレゾ音質配信を予定しているサービス

今後ハイレゾ配信することを発表しているサービスは3つあります。

Spotify HiFi

2021年2月にSpotifyはロスレスストリーミングサービス「Spotify HiFi」を開始予定だとアナウンスがあしました。間もなく2年間が経過しますが現在もサービスは開始されていません。

2022/10/16 新情報

通常プランを解約したユーザーへ「Platinumプラン」へ乗り換えるかアンケートが実施されているそうです。

記事によるとアンケートに書かれた「Platinumプラン」の内容は、

  • 月額$19.99
  • HiFi
  • Studio Sound
  • Headphone Tuner
  • Audio Insights
  • Library Pro
  • Playlist Pro
  • Limited-ad Spotify podcast

Amazon、Appleと比べると強気の価格設定です…

アンケートを実施して価格が許容されるのか調査しているようですね。

Spotifyはアプリの使いやすさやプレイリストの豊富さが優れていますが、倍以上の価格を払うかといわれると個人的にはNoですね。

e-onkyo music x qobuz

17年にわたってハイレゾ音楽販売を手掛けてきたe-onkyo musicがフランスのハイレゾ音楽配信サービスのQobuz(クーバズ)と業務提携を発表。

ハイレゾ音楽配信サービスを2023年度後半に開始予定と発表しました。ハイレゾ楽曲数は9000万曲以上になるようです。

Amazon Music Unlimitedのハイレゾ楽曲数が700万曲なので、その10倍以上とサブスク音楽サービス随一。

日本のe-onkyo musicが得意とするJ-Popも充実することが予想されます。

サービス開始が楽しみですね。

TIDAL

TIDALはノルウェー発の音楽配信サービス。9000万の楽曲・45万本の動画が視聴可能。

現在は60ヶ国でサービスを実施しておりますが、残念ながら日本は対象外…

2021年8月頃から公式サイトが日本語対応しており、日本でのサービス開始が噂されていますが明確な時期は未定のようです。

ただしVPNを使用して他国から契約すれば日本からでも利用可能です。(少しハードルは高め)

利用料金は国によって異なり数百円~数千円とまちまちです。

日本ではHiFiプラン(通常音質)¥980・HiFi Plus(ハイレゾ)¥1,980程度と予想されています。

ハイレゾ音質配信を廃止したサービス

ハイレゾ配信を過去に行っていましたが、現在は廃止しているサービスはこちらです。

mora qualitas

ソニー・ミュージックエンタテインメントが運営していた「mora qualitas」

月額1,980円(税抜き)でハイレゾ音源を含む楽曲を提供していましたが、2022年3月29日でサービスを終了。

楽曲数は非公開で他サービスに比べるとかなり少なく、アプリも使いにくかったとのコメントが見受けられました。

Amazon,Apple,Spotify等の巨大企業へは太刀打ちできなかったのでしょうね。

よくある質問

Q

ハイレゾ音楽配信サービスのおすすめは?

A

ハイレゾ楽曲数がもっとも多く、月額利用料が最安な「Amazon Music Unlimited」です。

Q

音楽ストリーミングの最高音質は?

A

24bit/192kHzです。(CD音質の約6.5倍のデータ容量)

Q

ハイレゾ音源 どうやって聞く?

A

再生端末(スマホ等)と再生機器(イヤホン等)どちらもハイレゾ対応の製品の必要があります。
加えて無線接続の場合は、無線規格がハイレゾ対応のコーデックである必要があります。(aptx HD・aptx adaptive・LDAC等)

Q

iPhoneの最大音質は?

A

有線:24bit / 48kHz
無線:16bit / 48kHz

Q

ハイレゾダウンロードの容量は?

A

5分の楽曲が24bit / 192kHzで200MB程度です。
モバイル通信ではかなり容量を消費するので、よく聞く曲はWi-Fi環境等でダウンロードしておくのがオススメです。

Q

ハイレゾ そんなに違うの?

A

小さな音や繊細な音量表現、その場の空気感が格段に良くなります。
音楽好きなら明確に違いを感じれるはずです。

高音質なサブスク音楽サービスの比較まとめ

音質が良いサブスク音楽配信サービスは↓の3サービスです。

タイトル個人プラン月額個人プラン年額CD音質楽曲数ハイレゾ対応ハイレゾ楽曲数リンク

Amazon Music Unlimited
¥980
プライム¥880
¥9,800
プライム¥8,800
1億曲700万曲詳細を見る

Apple Music
¥1,080¥10,8009,000万曲100万曲詳細を見る

deezer HiFi
¥1,4709,000万曲非対応詳細を見る

一番オススメの配信サービスは、ハイレゾ楽曲数が最多&月額利用料が最安の「Amazon Music Unlimited」です。

ヒゲマメ

ヒゲマメ

ユーザーとしては高音質で手軽に音楽を楽しめるのは非常に素晴らしいことだと感じます。

音質にこだわりたい方へ向けて高音質サブスク音楽配信について詳細な比較しました。

参考になれば幸いです。

月額¥980 30日間無料

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。