Define 7のケースファンをASRock Polychrome制御の静音ファンakasa Vegas TLに交換してみた。

3 min
ヒゲマメ

ヒゲマメ

楽器メーカー会社員で、DTM10年・楽曲制作・DJ活動をやっているヒゲマメです。当サイトは電子楽器・音楽制作情報を主軸に+αでガジェットを紹介しています。

FOLLOW

自作パソコンをRGB LEDで光らせたファンを静かにしたいということで、

初めてのパソコンパーツ交換、、、

akasa , Vegas TL RGBファンへ交換しました。

¥2,980 (2022/09/28 09:05:43時点 Amazon調べ-詳細)

選んだ理由や、交換方法についてご紹介します。

akasa , Vegas TLを選んだ理由

140mmサイズ

径が大きい方が冷却効率が良く、ノイズも小さい傾向にあることから140mmサイズを選びました。

仕事で設計した製品も筐体サイズの制限から小さいファンしか搭載できず、風切り音低減のため四苦八苦した経験があります。笑

Define 7は140mmのファンが搭載できるモデルです。(初期搭載のファンも140mm)

140mmになると選択肢は狭まるのですが、

ヒゲマメ

ヒゲマメ

120mmにして駆動音が今より大きくなるのだけは避けたかった。

ASRockマザーボードで制御可能(Polychrome sync)

僕のPCのマザーボードはASRock X570 PHANTOM GAMING 4

ASRockは Polychrome というRGB LED制御規格があります。

ホームページのPolychrome対応の製品一覧から選びました。

ヒゲマメ

ヒゲマメ

最初はこのページを知らずに自力で探してて、めっちゃ遠回りをしてしまった。。。

外周リングにLED(両面発光)がついている

僕は外周が光っているタイプが好みです。
裏面側も光っているのも選んだ理由の1つです。(吸気側のファンは裏面側が見えるので)

外周が光らないタイプが好みでしたらFractal DesignのPrisma AL-14/PWMもオススメです。
PWM(回転数)制御、ARGB(各LEDの色が変えられる)制御可能なモデルです。

回転数が低く、駆動音が小さい

部屋が静かな状態でファンの音が若干気になっていたので、ファン交換によって駆動音が大きくなってしまうことだけは避けたかった。

ケースDefine 7に初期搭載されているファンは「Dynamic X2 GP-14」が計3台

性能比較はこちら

メーカー名
製品名
Fractal Design
Dynamic X2 GP-14
アイネックス(akasa)
Vegas TL
PWM(回転数)制御
回転数 1000 rpm 1200 rpm
騒音値 18.9 dB 21.2dB
風量 68.4 CFM 41.2 CFM

表にして冷静に比較してみると、光るだけで下位互換って感じですねw
Define 7のケースファンは静音で優秀だという記事も見かけましたがなるほどです。

僕はそんなにPCに負荷かけることなさそうなので、この性能でOKとしました。

PWM制御で、さらに静音化を試みる

akasa , Vegas TLはPWM制御がないモデルです。

PWM制御 有/無の差異

「無」⇒MAX回転数で回り続ける。
「有」⇒ケース内温度に応じてファンの回転数が変わる。

負荷があまりかからない状況ならば、PWM制御有りの方が回転数が低くなり、静かになります。

できればPWM制御有りにしたかったのですが、回転数と駆動音が上がってしまいそうだったので断念かと思いきや、、、、

PWM制御無しのモデルをPWM制御可能にする変換ケーブルがあるのです。

ヒゲマメ

ヒゲマメ

Amazonのレビューで偶然見つけたんだよね。もちろんポチったよ。

使用部品

PWM変換ケーブルを2つ購入した理由は、変換後の3ピン分岐ケーブルが2分岐しか見つからなかったからです。(ファンは3つあるので足りない)
PWM4ピンの3分岐ケーブルはあるんですけどね、、、

ヒゲマメ

ヒゲマメ

各オンラインショップ探しまくったけど2分岐しかなかった。

電源ケーブル、RGBケーブルの接続方法

電源ケーブル

Define 7の背面パネルを外して、ケーファン用電源ハブへ
図のように接続します。

繋ぎ方はこんな感じです。(撮り忘れたので手書き、、、)

RGBケーブル

マザボ説明書に書いてある。

RGB LEDと書いてある箇所から3分岐ケーブルで分岐させ、ファンそれぞれのRGBケーブルへ差し込みます。
隣のARGB用コネクタに刺さないように注意。

ケーブル側
マザボ コネクタ

ケーブル、マザボコネクタそれぞれの[ 12v , G , R , B が合うように差し込む。

以上で完了!

ヒゲマメ

ヒゲマメ

無事光りながらファンが回ってる!!

ファンの駆動音は、、、

ヒゲマメ

ヒゲマメ

気持ち程度しか変わらんな。笑

若干静かになった気はする。うるさくはならずにRGB 発光できたから良し!

もしかするとマザボ側でのファン設定でどうにかなるかもしれないので今後トライ予定です。

初めてのパーツ交換でしたが、とりあえず大きなトラブルなく交換できて良かった~

以上、akasa , Vegas TLでした!

¥2,980 (2022/09/28 09:05:43時点 Amazon調べ-詳細)
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。